2012年4月4日水曜日

某イラスト掲示板の企画にて登場するモンスター(名・アンコー)が非常に可愛く、思わず作ってみました。
目指せコンプ!元ネタ→http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=8481644
種類→http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=8593589
左から モチ・シオ・マグ・ドリ

中央右から コシ・ツブ・チョコ(白・黒)・ゼリ・ハナ

左から ネロ・モモ・ホシ・ヌマです

2012年3月23日金曜日

 Pnsil+を触る機会があり、版権キャラクターを作成しました。



ライン

シャドウ

ベースモデル

国内ゲーム「ARMORED CORE」にて登場するロボットを自分なりにアレンジを加えて制作しました。
反省点も多いですが、思っていたより格好良く作れたことが、何より良かったです。
フォトショップにて仮着色。

壁紙風・レンダリング設定を変更して出力しました。
video
動作テスト
同じく 「ARMORED CORE」 に登場する機体です。(ファンの間では69式と呼ばれているそうです)
バンプマップ作成練習用に作成致しました。
大量配置を目的としているので、ローポリゴンモデルです。
部隊戦というのはこの作品ではあまり見かけなかったのですが、
個人的にはこんなシーンが欲しいなと思いました。

オリジナルパーツを追加したバージョンです。

規格外兵器を積み込むのはロマンがありますね

レンダーした物をフォトショップで加工してみました。
肩の上に人がいますが、170前後でもこの大きさは
迫力があります

テクスチャ+バンプ適応

ベース

バンプマップ適応


ARMORED CORE にて登場するNPC機体です。
ノーマルマップを作成目的として作成致しました。
ローポリからハイポリを作成し、テクスチャを焼き付けたのですが、
多くの課題と教訓を得ることが出来た作品です。
フォトショップにて加工。夜明けをイメージしております















自分の求めるロボットとは?とふと思いつき
現在試行錯誤中のモデルです。
多目的仕様機体として考えております
仮モデルです。今後さらにデザインをつめていく予定です。
V-rayを使用したレンダリングに挑戦した作品です。
V-rayの出力スピードと高品質には目を疑うものばかりです。
仮モデルです。今後さらにデザインをつめていく予定です。 
初期デザイン

ポーズ(以降、マテリアル・レンダー設定変更)


テクスチャ練習で作成したオリジナルロボです。リグを組んでありますので、
自由度はかなり高いです。
鉄臭さが出ている物に仕上がったと思います。
中に人を入れてはおりますが、頭をぶつけそうな位狭いです。